読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生杯オークションについて

こんにちは。部屋に戻ってDSを取りにいきブルルドヒドイデ回すか記事書くかの択で記事書くことを選びました。クソ記事のネタがないしレートのパーティーはまだ使ってるから書きたくないので雑な感じでオークションについて書きます。以後常態。


1巡目 ガルーラ

満額注ぎ込んだ。もちろん技範囲の広さ、種族値からしてメタゲーム最強のメガ進化なので競合必至であったため。取れなかったらその時パーティー考え直せばいいやくらいの気持ちだったし、ルール上メガがここで獲得したポケモン以外使えないから軸をしっかり強いポケモンにして選出出来るようにしたいとの狙い。

唯一獲得を考えた他のメガはガルーラの次に使い慣れたメガ枠であるルカリオだったが、適応力が乗らない技のパワーが低いせいもあり少々役割破壊技をもたせたところで意味なしとなってしまうことも多いこのポケモンでは相手のメタをかいくぐれず、また、耐久が低すぎてなんでも死んじゃうから弱いと思って2秒でやめとこうと決断出来た。結果抽選を抜けて獲得出来て良かった。


2巡目 ゲッコウガ

もちろん満額投資。技範囲が無限大で速くて型がたくさんあるからやはり一般ポケモンではこいつはメタゲーム最強の部類に入る。ガルーラと並べることで相手のパーティーに確実に刺さる型でかつ相手からは型が断定出来なくて対面性能が高いという最強構築が完成すると考えた。一般ポケモン最強なので被ると考えて満額入れたがまさかのKP1で萎えた。金返せ。


3巡目 ドサイドン

2巡目までで金にものを言わせすぎて高いポケモンが取れなくなったので安いポケモンしか取れない。その状況下でとにかく先に電気の一環を切れてゲッコウガとの相性が比較的いいポケモンを探したところドサイドンが見つかった。パワーがあって負荷をどんどんかけていけるし、遅いポケモンを置いておくだけでゲッコウガが苦手とするトリル展開にも牽制が出来るため、というのが採用理由。金欠地面枠欲しいマンが他にもいる気がして多少金額を高めにして+600PCかけたが結局KP1。4倍弱点2個もあるもんね、仕方ないね。


4巡目 ファイアロー

格闘の一環がやばいし浮いてるのが欲しい、そして強くて安いやつ!って考えたところファイアローに行き着いた。ドサイドンと並べることで水以外には補完が取れているのと、妖精の一環を切れるという点がよろしいこと、速いためそこまで岩4倍は気にならないこと、自分の使う構築的に相手はステロなんて撒いてる余裕がないような構築を組める自信があったことから採用した。なにより安いし。


5巡目 ダダリン

も◯うの相棒ってイメージのポケモンだったがミトムが自由枠で使える状況でミトムの重さがマッハなのがやばい、アローの他に格闘に強い駒が欲しい、安いのがいいという希望を叶えてくれたので仕方なく採用。ぶっちゃけ使いづらそうだなって思ってるけどなんだかんだでこいつ活躍させてあげないと勝てないって気もしてるから一応しっかり戦力として利用していきます。幸いパワー足りてるから前回のgmクインみたいなことにはならない…と思う…


以上の5匹でこれから戦っていきます。自由枠はわりと変なポケモンまでちゃんと考えて持っていくタイプなのでそういうポケモンでシコるのも楽しみにしてますし、相手が何でシコってくるのかも楽しみです。

怪獣大戦争みたいなブロックですが勝ち抜いていきたいからみんな負けてね( ^ω^ )