読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S13 ルカリオカイリュー[最高1989]

初めまして。クラヴリーと申します。今シーズンこそはレート2000に乗せようと頑張っていたのですが目標に僅かに及びませんでした。今回使用したルカリオというポケモンはしばらく使うのをやめようかと思うのでメモとして残しておくことにしました。では早速並びと個体の紹介をしていきます。



採用順としてはルカリオカイリュースイクンマンムーゲッコウガサーナイトの順です。 f:id:darkrow:20160425065931j:plain 1.ルカリオ@メガ石  陽気ASぶっぱ

インファイト/アイアンテール/神速/冷凍パンチ

僕はガルーラを上から一撃で倒したいということと、見た目が好きという2点に魅力を感じ、こいつを軸に構築を組みました。調整する仮想敵も思いつかないのでASぶっぱ。物理型の理由は命中安定の格闘技とボルトやアローを上から叩ける神速が強そうだったからで、実際とても強かったです。技構成は上記二つを確定として、残りを悩んだのですがルカリオは適応力がないと結構悲しい火力しか出ないポケモンであること(抜群で地震を撃つならアイアンテールでいい)を考えると汎用性でアイアンテールが採用されました。冷凍パンチの枠は最初は剣の舞を採用していましたが霊獣ランドロスやサンダーやボルトロスなどの呼ぶ相手に刺さり、インファイトで落ちないガブリアスを一撃で倒せる冷凍パンチに変更しました。この変更は正解だったと思っています。


f:id:darkrow:20160425070023j:plain

2.カイリュー@拘り鉢巻 意地HAベース

逆鱗/神速/地震/炎のパンチ

調整はどこかからパクってきた調整で、Hを191、Sを4振りロトム抜き、Dを珠ゲッコの冷凍ビームを高乱数耐え、Aは逆鱗でクレセリアを高乱数2発みたいなものを使いました。とても強かったです。浮いていて竜技を誘うためルカリオと相性がよく、一緒に選出することが多かったです。また、ラス1対面での信頼感は抜群で、対面構築にはぴったりでした。雑に先発に投げて逆鱗で荒らしてから終盤に神速を連打することももちろん多かったですね。技構成はテンプレ通りです。炎のパンチは馬鹿力でもいいのですが、炎技がないためハッサムが倒せなくなるのが嫌だったので採用していました。今期は800戦くらいやりましたが、おそらく10回くらいは使ったので間違ってなかったと思います。

f:id:darkrow:20160425070053j:plain


3.サーナイト@拘りスカーフ 臆病CSベース

ムーンフォース/サイコショック/トリック/道連れ

調整はB方面を意地ガブの地震耐え。Cはガブゲンへの乱数が変わるのが嫌で削れずSを削りました。ヘラクレセドランがとても重いので初速で最速ヘラを抜くためにスカーフで採用。トリックで耐久ポケモンの役割破壊、道連れで強引に1:1交換も出来ます。また、ボルトロス対面でトリックを押すとボルトにスカーフを押し付けつつ悪戯心道連れが出来るようになります。 f:id:darkrow:20160425070126j:plain


4.スイクン@ゴツゴツメット 図太いHBぶっぱ

熱湯/冷凍ビーム/吠える/ミラーコート

このPTでトップの選出回数の強靭な物理受け。相手を燃やせるときのスイクンは頼りになります。物理受けをこいつに一任しているのでメガバシャーモの剣舞膝で沈まないためにHB特化にしました。熱湯は当然として、こご風ではなく冷凍ビームなのは先制技の多いこのPTではなるべく削りを入れられる冷凍ビームの方がいいからです。身代わり持ちに起点にされるのを防いだり、マリルリが腹太鼓するタイミングで撃てると強いため吠えるを採用。ロトムが若干重いことや、このPT全体で裏になかなか引けないことが多いのが理由でミラーコートを採用しました。度々眠るが欲しいと思うことがあったので検討の余地はあるかもしれません。 f:id:darkrow:20160425070145j:plain


5.マンムー@気合の襷 陽気ASぶっぱ

地震/氷柱張り/氷の礫/どくどく

電気全般、ボーマンダランドロスやドラゴンをまとめて対策出来る便利なマンモス。キノガッサの上を取りたくて最速にしました。草結びや気合玉をドヤ顔でボルトが撃ってきても1回は大丈夫なこと、マンダを絶対止められることなどを重視して襷で採用しています。どくどくの枠はステロ、がむしゃらなど試しましたがどれもいい部分があり悩ましかったです。検討の余地あり。他の3つの技については普通なのでなにも書きません。環境に刺さっていてとても強かったです。 f:id:darkrow:20160425070201j:plain


6.ゲッコウガ@ラム せっかちCSぶっぱ

冷凍ビーム/草結び/悪の波動/影打ち

ボルト、スイクン、ゲンガー、クレセリア、ステロ欠伸してくるカバルドンあたりに強い神ポコいないかなあって探してたらこいつを見つけました。せっかちの理由は臆病だと悪の波動2回と影打ちでクレセが確定にならず、無邪気だとC222ゲンガーのヘドばくを耐えないからです。仮想敵は基本的に特殊なのでB下降補正はそんなに困りはしませんでした。上記のポケモンの相手をしてもらうので技構成はこれで確定。スイクントリトドンにはいきなり草結びを撃ってもどうせ死なないのでしっかり悪の波動から入りましょう。対面厨パには先発でだいたい投げます。バシャと対面したら相手は守るか膝かなのでいきなり影打ちを押すと結構皆さん膝割ってくれました。ここで膝を割ってくれるとスイクンの負担が減るのでかなり助かりますね。環境に刺さっているので対戦相手にもよく見かけたポケモンです。今後も着々と増えていくのではないでしょうか。


選出の仕方

ゲッコスイクンカイリュー…ガルガブゲンボルトバシャスイクンにはこれでいきます。


ルカリオスイクン@1…ポリクチにはこれが多かったです。先発ポリ2がかなり来るのでルカリオ先発にするとポリ2が勝手に落ちてくれます。


マンムースイクンカイリュー…雨パにはこれでいきます。スイクンでラグを燃やすゲームですね。


ルカリオカイリュースイクン…ガルクレセサザンエンテイみたいなやつにはこれです。ルカリオスイクンで戦い抜き、最終的にカイリューで逆鱗連打します。


受けループはサーナイトを入れてから当たってないのでわからないですがサナカイリュー@1とかで出すと思います。


こんなところでこの記事は終了させて頂きます。ルカリオは環境に刺さっておらず決して強くないため僕は来期使おうとは思いませんが刺さる相手に3タテを決めていくときの爽快感はたまらないので1度使ってみると面白いポケモンだと思います。来期こそ2000、あるいはその先に到達してもっとちゃんとした考察記事を書けるようになりたいですね。失礼します。